2010年06月11日

<中日本ボクシング協会>元幹部を刑事告訴 私的流用問題(毎日新聞)

 中日本ボクシング協会(畑中清詞会長)元幹部による協会運営費の私的流用問題で、同協会が業務上横領容疑で元幹部を愛知県警に刑事告訴していたことが4日、分かった。協会は6日に臨時総会を開き、告訴の経緯や流用した疑いのある約3800万円の返還を求める民事提訴についても協議する。

 関係者によると、畑中会長が4月末に中署に告訴状を提出したという。協会のその後の調査で、幹部とは別の協会関係者2人が流用に関与していたことも分かり、臨時総会で処分を検討する。

 中日本協会は東海、北陸地方の約30のボクシングジムが加盟。加盟金(1000万円)や協会費(1ジム月1万円)で運営している。今年2月に使途不明金が発覚、協会が元幹部から聴取し、使い込みを大筋で認めた。元幹部は3月に30万円返済したが、その後協会に連絡はないという。

【関連ニュース】
横領容疑:配達員が書留の2万円着服 名古屋
名古屋市教委裏金:懲戒免、新たに3人…横領は9校7人に
業務上横領:男性事務官を免職処分、地検に告発 千葉地裁
着服:元会計士が30億円 容疑の35歳逮捕 警視庁
湖北土地改良区:前理事長ら横領の疑い 農水省が告訴要求

<自殺>「いじめられた友を救えず」と中3男子 川崎市で(毎日新聞)
「淫」「彙」どう教えたら…(産経新聞)
在宅サービスの充実を強調―再任会見で長妻厚労相(医療介護CBニュース)
付属池田小殺傷事件 8児童の冥福祈る式典 発生から9年(毎日新聞)
枝野、小沢氏が近く会談=民主・細野氏(時事通信)
posted by ミツハシ マサユキ at 21:55| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

対がん計画の中間報告、6月にも公表―厚労省(医療介護CBニュース)

 国のがん対策推進協議会(会長=垣添忠生・日本対がん協会会長)は5月28日、厚生労働省側が提示した「がん対策推進基本計画中間報告案」をめぐり議論した。年齢調整死亡率(75歳未満)の減少など、現在のがん対策推進基本計画に掲げている目標ごとに現時点での進捗状況などを示したが、委員からはより踏み込んだ表現への修正を求める意見が相次いだ。同省では、この日の意見を反映した正式な中間報告を6月にも公表する方針だ。

 現在の基本計画は、がん対策基本法の施行に合わせて2007年度にスタートし、全体目標として「75歳未満の年齢調整死亡率20%減少」を掲げている。これを達成するための重点課題として、▽放射線療法や化学療法の推進▽緩和ケアの充実▽がん登録の推進―などを提示。これらの課題ごとに、取り組むべき施策と個別の目標も示した。12年度に新たな計画に切り替わる。
 がん対策基本法では、厚労省が基本計画を策定する際に同協議会に意見を聞くことと規定しており、中間報告の取りまとめ以降、同協議会は現在の施策の評価や見直しに着手する。

 28日に厚労省が提示した中間報告案では、それぞれの施策の進捗状況や今後の課題を整理している。「がん患者と家族の苦痛の軽減・療養生活の質の維持向上」については、進捗状況を把握するため、「測定の可能性を検討している」としたが、委員からは「計画がスタートして3年たってこれだけの書きぶり。失望した」(郷内淳子・カトレアの森代表)など厳しい声が上がった。


【関連記事】
子宮頸がん予防ワクチンの国費助成を要望
がん検診、受けたい気持ちにさせる仕掛けとは
がん検診受診率、「なかなかショッキング」
がん対策提案書を長妻厚労相に提出―対策推進協
「子宮頸がん予防ワクチン」接種しますか、しませんか。

沖ノ鳥島保全法が成立=離島の調査・開発拠点を整備(時事通信)
<普天間>首相「理解に努力する」 社民党の閣議署名拒否(毎日新聞)
天下り職員名をホームページで公表 福岡県、きょうから(産経新聞)
不同意堕胎、容疑の医師「申し訳なかった」(読売新聞)
陛下、恒例のお田植え(産経新聞)
posted by ミツハシ マサユキ at 09:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

電波発信、機能を確認=鹿児島大、創価大の衛星(時事通信)

 H2Aロケットに相乗りして21日朝に打ち上げられた小型衛星4基のうち、鹿児島大と創価大(東京都八王子市)の衛星が電波を発信し、機能していることが確認された。
 鹿児島大の西尾正則教授(54)は「ほっとした。これから2カ月間、気象災害予測に使えるような基礎データを取得し、成果を出したい」と話した。
 創価大の伊本俊明講師(62)は「電波の受信は、アンテナを展開できたということ。これだけでも100点満点。次はカメラで地球の画像を撮影したい」と話した。 

「人工細菌」を作製=合成DNAで増殖―医薬品、燃料生産目的・米研究所(時事通信)
カルテ開示、年30件未満が7割超(医療介護CBニュース)
宮崎への種牛提供を検討=首相「できる限り支援」(時事通信)
岩出市の元部長に有罪判決=公共工事汚職―和歌山地裁(時事通信)
<サンゴ>和歌山・白浜沖に 、「しららサンゴ群集」と命名(毎日新聞)
posted by ミツハシ マサユキ at 12:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。