2010年05月27日

電波発信、機能を確認=鹿児島大、創価大の衛星(時事通信)

 H2Aロケットに相乗りして21日朝に打ち上げられた小型衛星4基のうち、鹿児島大と創価大(東京都八王子市)の衛星が電波を発信し、機能していることが確認された。
 鹿児島大の西尾正則教授(54)は「ほっとした。これから2カ月間、気象災害予測に使えるような基礎データを取得し、成果を出したい」と話した。
 創価大の伊本俊明講師(62)は「電波の受信は、アンテナを展開できたということ。これだけでも100点満点。次はカメラで地球の画像を撮影したい」と話した。 

「人工細菌」を作製=合成DNAで増殖―医薬品、燃料生産目的・米研究所(時事通信)
カルテ開示、年30件未満が7割超(医療介護CBニュース)
宮崎への種牛提供を検討=首相「できる限り支援」(時事通信)
岩出市の元部長に有罪判決=公共工事汚職―和歌山地裁(時事通信)
<サンゴ>和歌山・白浜沖に 、「しららサンゴ群集」と命名(毎日新聞)
posted by ミツハシ マサユキ at 12:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。