2010年03月18日

<国会同意人事>日銀審議委員など8機関32人提示 政府(毎日新聞)

 政府は12日午前、衆参両院の議院運営委員会の合同代表者会議で、日銀審議委員に東京電力前副社長の森本宜久・電気事業連合会副会長(65)を起用するなど8機関32人の人事案を提示した。衆参各院の同意を経て正式決定する。

 日銀審議委員の定数は6人だが、自公政権時の「ねじれ国会」で日銀総裁人事が混乱し、現在は2人欠員の状態。森本氏は連合会副会長などを6月末に辞職し7月1日付で任命予定。昨年12月に国会の同意を得ている宮尾龍蔵・神戸大経済経営研究所長が今月下旬に同所長を退任して審議委員に就任する予定で、森本氏の同意が得られれば、08年3月以来、約2年4カ月ぶりに審議委員の定数が埋まることになる。【山本明彦、近藤大輔】

【関連ニュース】
日銀:金融緩和策の追加を検討 デフレに対応
日銀:山口副総裁、デフレ長期化への警戒感を表明
日銀:劣後ローン供与を終了 活用は200億円止まり
日銀:「企業心理改善弱い」と指摘 金融政策決定会合で
日銀:白川総裁 政府・与党の金融緩和圧力をけん制

グループホームを実況見分へ=ストーブ周辺の洗濯物引火か−7人死亡火災・道警(時事通信)
<沖縄密約>無利子預金調査 説明責任、果たせず 行政のずさんさ露呈(毎日新聞)
【from Editor】武道が求める境地とは(産経新聞)
「朝鮮学校は日本と違う」=高校無償化の除外要求−中井担当相(時事通信)
首相動静(3月13日)(時事通信)
posted by ミツハシ マサユキ at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。